注目キーワード

常備したくなる!植物性 粉チーズ(ビーガンパルメザン)

ニュートリショナルイーストを使ったビーガン粉チーズ。

基本の材料は3つ:ナッツ、ニュートリショナルイースト、お塩だけ。

3分で完成のビーガン粉チーズ。

酵母を乾燥加熱などして不活性化させた、黄色いフレーク状の食品です。
詳しくは、【チーズの代用品?!ニュートリショナルイースト】ご覧ください。

パスタやサラダの仕上げに振りかけるだけで、ワンランクアップの味になること間違いなし。

♦基本レシピでは、フードプロセッサーまたはミルを使用しますが、

これらの調理器具をお持ちでない方のためのアレンジレシピもご紹介しています。

ナッツアレルギーの方、必見のナッツフリーレシピも用意しました!

では、まいりましょう。

材料は?

材料のイメージ写真です。

▪カシューナッツ(または、お好きなナッツ)
基本はカシューナッツがよいと思います。クルミやアーモンドのように茶色い皮がついていないので、マイルドな味わいが粉チーズにピッタリです。もちろん、お好みで他のナッツに変更しても。ブレンドでも。

▪ニュートリショナルイースト
チーズ味を再現する、重要食材です。これなくしては、このレシピは完成しません。
冒頭でも触れましたが、詳しくはこちらの記事で説明しています。

¥2,197 (2024/05/25 17:38時点 | Amazon調べ)

▪塩
普段お使いのお塩で。

★基本材料だけでも十分美味しいのですが、以下、風味付けアイディアのご紹介。

定番!ガーリックパウダーオニオンパウダー。

乾燥タイムオレガノでイタリアンっぽさを。

カレー粉。カレーっぽさを感じない程度にほんのほーんの少々。カレー粉にはたくさんのスパイスがはいっているので味に複雑さを出してくれます。

その他、レモンの皮(アクセントに)乾燥しいたけ(旨味追加)

2022/06追記:乾燥しいたけは加熱せずに食べるべきではないという見解があるようなので、しいたけの部分を削除することにしました。)

既製品の原材料表示や、ネットで見つけた先人様たちのありがたいレシピを参考に、いろいろな味の変化を試してみましたが、私は結局シンプルレシピに落ち着きました。

それから、もしお手元にパン粉があれば、材料に追加してみてください(ナッツの量の1/3~1/4くらい)。サクサクとした食感がいい感じです。※グルテンフリーではなくなるので気を付けてください。

いろいろ試して、ご自身の好みの味を見つけてください。あなたのアイディアもあれば、ぜひ教えてくださいね!

作り方とコツなど

材料すべてフードプロセッサーにいれて、粉砕するだけ!

今回は、カシューナッツにクルミを少し足しました。3:1くらいの割合です。

上の写真で、出来上がり量80グラム。

数分で完成です!

⚠フードプロセッサー以外にも、ミル(ミルサー)やナッツの砕ける高出力のミキサーでも作れます。

これらの調理器具をお持ちでない場合は…

粉末状のアーモンド(写真1のガラスのボウル)を使って、作って行きましょう。

※名称は、アーモンドプードル、アーモンドフラワー、アーモンドパウダー、アーモンドミールと色々ですが、どれでも大丈夫。スーパーの製菓コーナーにあると思います。

ニュートリショナルイーストを目の細かいざるに入れて、スプーンで濾して粉末にします。(写真2 / 写真3)

あとは、全部をよくよく混ぜるだけです。(写真4)

もし、お持ちのニュートリショナルイーストがすでに粉末状なら、混ぜるだけ!

¥1,527 (2024/05/30 11:37時点 | Amazon調べ)

パスタやサラダに、好きなだけ振りかけて、お召し上がりください!

ナッツアレルギーの方へ

かぼちゃの種、ひまわりの種、麻の実ナッツ※などで作れば、ナッツフリー!!

※麻の実ナッツ(英:hemp seed)は、その他の種子やナッツ同様にとても栄養価が高いスーパーフードです。

ナッツと名がついていますが、ナッツ(木の実)ではありません。日本では、麻の実(種子)から、殻を取り除いたもの状態のものを麻の実ナッツと呼んでいるようです。

殻のついた状態のものは七味の中に見つけることができますよ。

手前から:麻の実ナッツ、ひまわりの種、かぼちゃの種
ナッツフリーで作った、ビーガン粉チーズです。

ナッツフリーバージョンは、ガーリックパウダーを少し入れて、

アクセントをつけてあげると、より美味しくなります😋

関連レシピ

ビーガンパルメザンを使用しています。

関連記事

生米をだし(ベジタブルストックやチキンストック)で炊いて作る、イタリアの米料理リゾット。一般的な多くのレシピでは米とだしに加え、白ワイン・バター・パルメザンチーズが使われます。 もちろん、ここでは完全植物性で作りますよ。乳製品不使用[…]

それでは、レシピカードをどうぞ。

ビーガンパルメザン(植物性 粉チーズ)

密閉容器に入れて、常備したい!
パスタに、サラダに振りかけて、ワンランクアップの味に。
印刷する ピンする レビュー
ビーガンチーズ
グルテンフリー
調理時間 : 3
出来上がり量 :  80 グラム

 材料

  • カシューナッツ (もしくはお好みのナッツ) 60 g
  • ニュートリショナルイースト 20 g
  • 小さじ ½
  • オニオンパウダー・ガーリックパウダー等 お好みで

 手順

  • すべての材料を、フードプロセッサーにかけて粉砕する。
  • 密閉容器に入れて保存する。

  コツ・ポイント / その他の追加情報 

ナッツをひまわりの種かぼちゃの種麻の実ナッツなどに変えて、
ナッツフリーのビーガン粉チーズに変更することもできます。
このレシピを作ったら…

あなたの写真をぜひインスタグラムで見せてください!

タグ:@the_edamame_kitchen

ハッシュタグ:#えだまめキッチン

タグ付けをお忘れなく。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
xoxo Lily